年齢肌と身体に効くもの

  • 投稿日:
  • by

年齢肌のことでは、シミ改善やお肌のハリやツヤもあればいいなと思っています。

シミは更年期のピークを越えたことから肌コンディションも整って、それと同時に薄くなったり小さくなったりしています。

やはりこういうホルモンバランスが不安定な時期は肌悩みというのも出やすいようですし、あるサイトでは更年期越えたところで消える種類のシミもあるのだと説明されていました。

そんな時期越えたこととアンチエイジングのスキンケアを念入りにしたのが良かったのか、昨年秋から冬にかけての数か月は特別なことをしなくてもお肌に安定感がありました。

それでも女性というものでもうちょっといい感じのお肌にできればと思うもの、少しくらいの肌コンディション整えるには良い熟睡とコラーゲンドリンクでもあれば効き目があるものですが、お肌のハリとなるとじっくりのケアが必要になるようです。

美容液やクリームをどう使うべきか

美容液やクリーム、おやすみ前のジェルとふっくらになるという商品はいろいろありますが、根本からいいハリのお肌にするのならコラーゲンは低分子だけでなく高分子コラーゲンと両方を取り込むのが理想みたいです。

肌表面からのケアも大切だし、食事の栄養バランス整ったところでサプリや低分子と高分子配合のコラーゲン試してみるのもいいでしょうね。

お肌の内側からのふっくらのハリにと脂肪分と筋肉アップしつつ、ダブルコラーゲンを毎日飲んでみたら身体全体も肌コンディション、髪もアンチエイジングができそうです。

低分子はコラーゲンの分子が細かいので肌表面にすぐ効き、高分子は消化吸収がゆるやかなので効果が持続、筋肉や骨など身体のあらゆる部分にいいというのがコラーゲンだそうです。

きれいでありたいと思ったら食事からの良い栄養素と、この低分子と高分子のコラーゲンは必須かも、サイト検索して数回見ていると熟年のいまがお試しするのにいい頃かなと感じたりします。

熟年肌はいろんな面からアプローチするのがいいことですね。

年齢肌を迎えたけど、美容など迷走している私

  • 投稿日:
  • by

一応女子ですが、一般的な女子とは違って、かなり美容にズボラというか面倒臭がりな性格できたので、20代の頃はそれはそれは適当なスキンケアしかしてきませんでした。

そんな私もあっという間に30代に突入して、今まで通りのズボラなスキンケアだけでは何処か物足りなさを実感する様になりました。

30代に入ってから体質が変わった?

30代に入って、体質等が変わったせいか、急に敏感肌になってしまって、これまでの様に化粧品の成分などあまり気にせず使うという事が出来なくなりました。

乾燥肌対策の場合は、「とにかく清潔にした上で保湿してください」に書いた通りですが、敏感肌の場合は、皮膚科に相談したり、自分でお肌に刺激にならない成分のスキンケアアイテムを調べました。

あまり美容成分等は詳しくはありませんが、とにかくアルコールやパラベン等が配合されていると刺激になりやすい様で、配合されていない優しい化粧水と乳液を使う様にしました。

そこで色々なメーカーを試して、やっぱりコスパと低刺激な物を考えたら、やっぱり無印の敏感肌用シリーズが一番合っているなぁと思いましたね。

欲を言えば年齢も年齢ですので、美容成分が配合されているスキンケアを導入したいんですが、色々と調べたら、コラーゲンやプラセンタ等の成分は外からは殆ど取り入れる事が不可能だそうです。

お金を掛ける場所は大事

事実かどうかは分かりませんが、もしもそれが本当ならば、そこにお金を掛けても意味が無いなぁと思ってしまって考えてしまいます。

やっぱりバランスの取れた健康的な食事と適度な運動を心掛けて、体の内側から美容にも健康にも良い事をした方が早いかなぁと思います。

勿論、丁寧なスキンケアも同時に行った方がい良いんですよね。

あまりにも不摂生な生活をしていない限りは、人間の細胞は日々生まれ変わりますし、お肌のターンオーバーもあるので、そこを上手く利用すれば、特にお金を掛けなくても、健康で美しくなれると思うんです。

やっぱり私の自がズボラですので、あまり凝った美容法を考えたとしても続かないんですよね。なので、自分にとっても無理せず続けられる事が重要だと思います。

とにかく清潔にした上で保湿してください

  • 投稿日:
  • by

化粧は必ず落として寝る!!

仕事から疲れて帰ってきた夜は、化粧を落として洗顔してまた入念にスキンケアをして・・・という行程を考えるだけでも疲れちゃいますよね。

おそらく、チーム乾燥肌はスキンケアにかける時間が尋常ではないので、そんな時間をかけるより早く寝たい・・・

洗顔した後またすぐに保湿しないといけないのだから、いっそこのまま寝てしまおう・・・このファンデはミネラルインだから肌にもよかろう・・・などと、

都合の良い言い訳を考えて、化粧を落とさずに寝てしまうって方も少なくないのではないでしょうか?(というか筆者のことですが)

結局のところ、化粧を落とさずに寝ると、結果乾燥します。化粧ノリも悪いし、肌もくすんでなんか年増に見える・・・。

ミネラルインだろうが、スキンケア成分インだろうが、ファンデはファンデです。

一度ゴワゴワ肌になるとそこからの挽回はどれだけ大変なことか。

その時スキンケアを後回しにすると、何倍にもなって返ってきます。めんどくさくても、化粧は落として寝ましょう。

どんなに保湿しすぎても、しすぎることはない!!

英語の構文のようなタイトルですが・・・本当にそうなのです!!

テレビで拝見したのですが、美魔女の方で、1時間化粧水をつけ続けるっていう方がいらっしゃいましたよね。

そこまでしろというわけではないのですが、それぐらいの勢いで保湿をこころがけることが重要なのです。

安いパックで良いので、朝と晩、一日2回、パックをするだけで肌のうるおいが違います。

また、保湿化粧品も良質な物を選ぶ必要があり、しっかりと調べた上で自分に合った保湿化粧品を使いましょう。
参考:人気保湿化粧品の選び方ガイド!

夏こそ保湿!!

チーム乾燥肌のみなさん、当然、秋冬はしっかり保湿していると思います。

しかし、春夏、とくに夏!こそ、保湿が必要なシーズンなのです!!

夏にちゃんと保湿するかしないかで、その冬の乾燥具合に大きな差が出てきます。

夏は乾燥肌には危険だらけのシーズンです。室内は空調で乾燥していますし、野外では紫外線によって知らぬうちに肌の水分が奪われてしまいます。

海に行ったりフェスに行ったり、紫外線をたくさん浴びたあとのケアといえば、とにかく美白ケアと思いがちですが、

そこは保湿を優先させてください。基本的に、美白化粧品は肌を乾燥させますので、火に油を注ぐようなものです。

それでも、やっぱり美白はしたいですよね。

筆者的には、ソフィーナボーテの美白シリーズは保湿力があってよかったです。

夜の美白濃密乳液(しっとり)を夜だけでなく、朝にも使います。

おかげさまで、夏にしっかり保湿したおかげで、その冬は前年よりも乾燥に悩まされることはなく、しわも減りました。

乾燥肌は、日頃のケアでコンディションを良くすることができます!!

うるおいのある素肌を目指してがんばりましょう♪

肌質だからしょうがない・・・とあきらめていたあなた!ケアの方法次第で、乾燥肌は変われるのです!

今まで間違ったケアをしていませんでしたか?こちらの記事でチェックしてみましょう!

ネギの自給自足!

  • 投稿日:
  • by

やっとネギの収穫!

園芸と料理が趣味の私」という記事を書いていますが、実は、家庭菜園の中でも、すごく簡単でなおかつ再利用?(と言っていいのかわからないけど・・・)できるネギを育てています。

おうちでネギを育てているとかなり助かるー!

それは欲しい時にいる分だけ収穫すればいいから。

スーパーで買うのも勿論いいけど、数日たった頃にはもうしなしな。冷蔵庫の奥の方に入れていて、あること自体を忘れていたらもうおしまい。

パックに入った刻みネギも売っているけど、あれはパサパサで傷みも早い。

けど自分で育てていたら、冷ややっこでちょっとだけいる時に数本チョキ!かつおのたたきにちょっとだけ、チョキ!

何より新鮮だから嬉しいよね。そして自分で育てたというのもあって、2倍3倍ネギが引き立って美味しく感じる!ただの飾りじゃない!

誰でもできる!

家庭菜園でネギを栽培といっても、ちゃんとしたネギの苗を買ってきて植えたわけではないんですよ。

スーパーでネギを買ってきて、根っこつきのものを下から3センチくらい切ってそれを植えるだけ。おもしろいように次の日には4,5ミリはすでに伸びています。

ただネギをいつも通りに切って捨てる箇所を植えるという事です。注意することは、必ず根っこつきのものを買う事!

この方法はけっこうやっている人も多いみたい。簡単だし、主婦の人は知っている人も多いと思う。節約になるしね。

ネギを100円で買ったとして、それをまた植えて収穫できたら100円分以上のネギが食べられるという事になる。

液肥とかネギに栄養を与えてやると、もっと元気になって何本もできるかも。

ポイントとして細ネギを植えるのもいいけど、自分が植えて成長したネギはもっと細いネギになるから、少し太めのネギの方がいいかもしれない。

特に育てるコツもないし、とにかく1日1回くらい水をやる程度で、ちょっとした自給自足感が味わえて楽しい!

絶対おすすめだからやってみて!

スーパーで買ってきたネギの根っこ部分を植えるなんて、これをみんなが試したらネギ農家さんが儲からないかな?なんて思いながらやっちゃう。

育てていたネギが、「もうこのネギ成長しないなー」「寿命かなー」なんて思ったら、また新しいネギをスーパーで買って、また根っこを植える。この繰り返しで自給自足ができちゃいます!とても楽しいです!ぜひオススメ!

美味しい汁物がなかなかうまくつくれません

  • 投稿日:
  • by

肌寒くなってきた日には汁物が食べたくなります。

毎日の食卓で欠かせないのが汁物です。

お味噌汁やお吸い物、卵とじのスープなど、温かい一品は心まで和ませてくれるものです。

私は仕事で調理を担当していて毎日のように汁物を作っているのですが、簡単そうに見えてこれがなかなか難しいです。

具材を切ってひと煮立ちさせてだしの素を入れるまではいいのですが、味噌汁ならお味噌を入れたりお吸い物ならお醤油や塩を入れる加減がいまだにつかめず、どうしても濃い目の味付けとなってしまう傾向があります。

自分でも分かっていて味見をしながら少なめに入れながら慎重に味付けを行っているのですが、失敗してしまいます。

シイタケなどでだしをとりながら味を調えるのは、なお難しいです。

なかでもかきたま汁は苦手

かきたま汁は出来上がったお吸い物に水で溶いた片栗粉をいれて少しとろみを出して、なじんだところへ溶いた卵を入れて仕上げます。

この場合注意しなければならないのは片栗粉がダマにならないこと、そして卵は沸騰しているお汁に菜箸でかき混ぜながら少しずつ垂らしていくことです。

こうすることでまるで雲のようなふんわりとした卵ができて見た目にもきれいな卵とじスープとなります。

しかしよく失敗するのは、どうしても片栗粉がダマになってしまうことです。

出来上がったかきたま汁は見た目にはダマになっていることがわかりにくいので、後で食べた人からクレームを受けることになります。

これまでかきたま汁は何度も作ってきましたが、うまく出来たと感じたことは一度もありません。

ポタージュスープ

時には目先を変えて、ポタージュのリクエストがあります。

ポテトのポタージュはジャガイモに軽く味付けをしてミキサーにかけて、これに牛乳を加えて再び鍋に入れてコトコトと煮込んで味を見ながら整えます。

コンソメを使うくらいで簡単にできるのですが、牛乳の量を入れ過ぎて失敗することがあります。

味もやや甘めのマイルドな味に仕上げなければなりませんが、案外思うような仕上がりにするのにはやはりコツが必要です。

若さを保つために日頃行っている努力

  • 投稿日:
  • by

私は50歳男性ですが、見た目の年齢は自分で言うのも変ですがとても若く見られます。

大学4年の息子がいるのですが、同じマンションの住人に、その息子と間違えられることもしばしばあります。

それには日頃の若さを保つ努力の賜物も大いに影響していると思います。その一つがスキンケアです。

常にお肌に潤いを与えることを忘れず、カサカサの乾燥肌にならないように気を遣っています。

夜の入浴後は化粧水を惜しまず使っていますし、朝出勤前に髭を剃ったあとはニベアクリームを塗っています。

お肌を常に艶やかにすることは、若さを維持する上で重要なことだと思います。

薄毛対策

40代後半あたりから、髪がほんの少しではありますが薄くなってきていると感じるようになりました。

男性ですし年齢から考えてもある意味仕方がないことではありますが、せっかく顔のお手入れを入念にしても、ハゲてしまっては何にもなりません。慌てて薄毛対策をするようになりました。

具体的には毎日必ず入浴してしっかりとシャンプーして皮脂汚れを落とす、育毛剤を毎日朝晩2回欠かさず頭皮にスプレーしてマッサージする、それにストレスを溜めないように生活習慣を改善する、などです。

また育毛には亜鉛が欠かせないと知って、亜鉛のサプリも毎日飲んでいます。

育毛剤はドラッグストアで千円程度で販売されている安価なものですし、亜鉛のサプリも数百円程度です。

あまりお金はかけていませんがこうした努力が実っているのか、髪が増えているという実感はあまりありませんが抜け毛も減り何とか現状維持ができています。

体力づくり

若さを保つためには、やはり健康な体が基本です。毎日少しの時間を割いて運動するようにしています。

会社には以前は車で通勤していましたが、今は自転車を利用しています。

また夜には1時間程度ゆっくりとジョギングをしています。

走るのは決して得意ではないのですが、走った後の爽快感は何とも言えずとても気持ちが良く、ストレスも吹っ飛びます。

徐々に距離を伸ばして、肉体年齢もより若くありたいと思っています。

人間は誰しもいつまでも若くいたいと願っていると思います。

でも何もしないでただ単にだらだらと毎日を過ごしていると、加齢とともに心身が老いていくものです。

人それぞれに見合った方法で、健康で若々しい毎日を過ごしましょう。

うちの猫は分かりやすい性格?

  • 投稿日:
  • by

私の家には猫が1匹いますが、オスなので結構外出する事が多く、なかなか帰って来なかったりという事が多くて夜遊びに行くと朝まで帰って来ない事が続いていましたが、寒くなると遊びに行っていても直ぐに帰って来て毛布の上で寝ています。

何度も食事タイム

遊びに行ったかと思うと数時間後には帰って来て直ぐにご飯の所に行って座って待っています。

私が近寄ってご飯が欲しいのか聞くと、直ぐに足元をウロウロとして甘えてご飯をおねだりします。

でも、オスなのでこれが何度も1日に続いて、1日3回食べれば十分だと思うのですが、外から帰って来る度にご飯を欲しがって、もう食べ過ぎではないかと思っています。

帰ってくる時とそうでない時

その日その日の気温によって家に帰って来て夜寝る日と、そうでない日が分かります。

というのも、いつも暖かい日は夜遊びに行っても全く帰って来ない程なのですが、私が寒いな、と感じるような日は夜9時頃に遊びに行っても12時頃には帰って来て直ぐに食事をして毛布の上にゴロンとしています。

夜に家にいて寝る日は必ず寒い日?なようです。

子供部屋を邪魔する猫

夜にうちの猫が家で寝ている日は、朝方必ず5時頃子供部屋のドアをガリガリとし始めて、誰かを起こして外に出してもらおうとします。

でも、いつも子供部屋なので子供が起きてしまいそうで本当にちょっと迷惑なのですが、外に出たいのが直ぐに分かるので、大体この時間には私ではなくて主人に対応してもらっています。

オス猫を飼うのは今回が初めてではないのですが、今回の猫は何だか分かりやすい性格というか、まるで子供のような性格なのかな、と思っています。

可愛いのですが、結構大変で、夫は朝早くから子供部屋を邪魔するので、夜は猫を家に置いておきたくないようで、いつも私が先に寝た日は必ずうちの猫は外に追い出されていて、朝私が窓を開けようとリビングに出ると外でポツンと待っています。

それを見ると可愛そうで、いつも主人に家に入れておくように言うのですが、自分が起きて猫を外に出すのが嫌で、話を聞いてくれません。

うちの猫は、天候によって家にいる人いない日が分かれていて、意外と分かりやすい猫なのかなと思う反面、子供のような猫なのかな、と思っています。

フェイスパックで毎日つや肌です

  • 投稿日:
  • by

最近、薬局などでいろいろ売っているので好んで購入しているのがフェイスパックです。

いろいろ使ってみて感想などをご紹介したいとおもいます。

フェイスパックは毎日つかうのが肌の保湿のためにもいい。

フェイスパックって特別なスキンケアアイテムとおもっていたのですが、毎日使うことで本当に肌が潤って次の日の化粧のりが全然違うなと痛感しています。

なんで今までやらなかったんだろ!って本当に後悔するほどなんです。

でも、毎日ともなると一枚100円のパックなんて無理です。そんな時におすすめなのが、一枚一枚は薄いけど、大容量タイプがおすすめです。

普通1シートがパウチに入っているのが多いですが、最近は100枚ぐらいがいっぺんにティッシュのように入っているタイプがあるんです。

これなら毎日気がねなく、シートを使えますね。

特別な日の前日はデパコスの分厚いシートマスクで保湿しよう。

シートマスクも本当にさまざまですが、デパートコスメのシートマスクはデートなどの一番綺麗でいたい前日の夜にするのにぴったりなんです。

一枚3000円ぐらいはします。1万越えのものもありますが、その効果は本当にすごいです。

とにかくしっとりと分厚いので、30ふんぐらいはのせていても乾燥しません。

炭酸が配合されたパックなど特別感があるので気分も上がりますし、とってもおすすめです。

シリコンシートで保湿お長持ちさせよう。

よく100円ショップなどでフェイスパックの上に被せることができるシリコンでできたシートマスクがあります。

実はこれ超優秀なんです。薄いフェイスパックでも乾燥することなくフェイスパックの水分を守ってくれます。

私はこれを必ず併用するようにしています。フェイスパックしたらシリコンカバーで保湿をしっかりガード!

この裏技もあるのでフェイスパックがより好きになりました。

テレビ見ながらしてもいいですし、お風呂の時につけながら過ごしても効果大ですね。

仕事から帰ると口を利かない夫

  • 投稿日:
  • by

私の主人はいつも仕事から夜帰ってくるといつもゲーム専用のパソコンの前に座ってゲームをしながら自分が見たい番組のテレビを付けて見ています。

なので、私は主人が帰ってくると、直ぐに私がテレビを見ていてもチャンネルを変えられてしまって、テレビも見る事が出来ません。

それどころか、やっと帰ってきた主人に今日の出来事的な話をしようとしても、主人は「しーっ」と言って私に何も話をさせようとしません。

主人が帰ってくると何だか寂しい

朝から仕事に行っていて、やっと主人が帰って来たと思って、話したい事もいっぱい有るのに何も話をさせてくれず、かと言って主人から私に話し掛けて来ると言ったら、必ず主人が見ているテレビ番組の話ばかりで、せっかく主人が家に居るのに何だか一人ぼっちでいるようなそんな気持ちになってしまいます。

たまには一緒にテレビが見たい

私は好きなテレビが全く見れないので、たまには一緒に映画やテレビを一緒にみたいな、と言っても主人はゲームをするのが忙しくて、全く話を聞いてくれません。主人がテレビを見始めると夜寝るまで全くリモコンを離さないので、主人が仕事から帰って来るまでしか自由にテレビが見れません。

寝る前にも読書

仕事から帰って来てゲームやテレビを思い切り楽しんだ後は、主人は寝室で今度は本を読み始めて、この時に話し掛けても、仕事から帰って来た時と同じように「しーっ」と言うだけで、私には何も話し掛けさせてくれません。

私は本は読まないので、話も出来ない主人を横にただ黙って一人で寝るだけです。

毎日毎日主人はゲームやテレビばかりで、家族との会話が殆ど無くて何だかつまらないです。

私は主人と結婚する時に結婚したらいつでもいろんな話をしたりして明るい家庭が作りたかったのに、主人は全くそんな事には向かないようです。

家族と話をする暇が有れば自分のしたい事をする方がマシのような感じなので、何だか余り主人とは話をしたくなくなったりして来ています。

せっかく話をしたくても話が出来ないなんて、本当に辛いです。

うちの主人は仕事から帰ると直ぐにゲーム専用のパソコンの前に座り、ゲームをしながらテレビを見て口を全く効いてくれず、毎晩つまらないです。

自然な目覚めから始まる生活

  • 投稿日:
  • by

超早起きの生活

最近まで超早起きの生活に慣れるために、目覚ましアラームを使っていました。

しかし、慣れてきたので自然な目覚めで起きることにしました。

疲労が溜まっていたら、無理をして早起きしても身体が辛いだけですし、作業効率も下がってしまいます。

そのため起きることができる時間は、その日の自然なリズムに合わせようと思っています。

いちおう午前3時起床を目指しています。

今回は午前2時半頃に目が覚めてしまい、そのまま何となく3時過ぎまで布団の中でうつらうつらとしてしました。

前の晩にいつもよりも1時間遅く寝てしまったので、少し寝不足の感じがあったのですが、身体が起きる習慣が付いてしまっているためか、何となく寝ていられずに起きてしまいました。

なるべく自然なリズムで生活

なるべく自分の身体の自然なリズムで生活するようにしていると、やはりその方が身体に無理をかけないのでとても楽です。

朝は夜明け前に起きますが、それでも習慣が身についているようで、起きることができるようになりました。

新しい習慣は定着するまでに2週間から20日くらいかかるようです。

中には数時間違うこともありますが、あまり気にしないで結果オーライで行くようにしています。

細かいことをいちいち気にしていると、そのつどスケジュールを変えて行かなくてはいけなくなり、それはそれで無駄な時間になってしまうかもしれません。

ざっくりとスケジュールは決めていますが、その通りに進まない人の方が多いかもしれません。

それでも何となく消化して終わってきているので、計画はあくまで計画で、いつでも調整できるような、フレキシブルな気持ちでいる方が結果的に上手くいくようです。

朝晩の気温がぐっと低くなり、毛布が手放せなくなってきました。

しかし、早朝の冷え込みはあるものの、清々しい朝の雰囲気はどの季節も同じような気がしています。

これからも早朝の時間を充実させて楽しんでいこうと思っています。

超早起きの生活に慣れてきたら、より自然なリズムで生活するように心がけています。

いつの季節も早朝の清々しさは変わりません。

これからも早朝の時間を充実させていきたいと思っています。